アートセラピーセッション

クリーン言語、ハート瞑想、ヒプノシスなどを用いるながら行うアートセラピーです。描画が中心ですが、描かれた絵を感じたり、音を奏でたり、などの様々なアート表現が含まれています。

アートセラピーセッションでは、あなたの中にある思考や感情をアート表現に置き換えて状況を進行させることで、問題の解消や願望の達成へとプロセスを進めていきます。

このようなアート表現は、普段の生活では気づくことのできない、自分自身の言葉やメッセージに気づくこともできます。

また、アートセラピーセッションでは、単に表現による発散効果に留まらず、描かれた自らのアートと対話をすることで、無理強いのない気づきを得ることができます。

 

さらに、そのアートを展開させることで、最良で最善となる解へプロセスを進めるところに特徴があります。

アートセラピーセッション(個人セッション)

90分 12,000円 120分 15,000円(いずれも税別)


 

その一連の過程の中で、特に色は意識の検閲をすり抜けたものを運ぶ作用に優れています。

 

そのため、より無自覚で無意識の状態に置かれている内在力に気づくことを可能にし、セッションでの体験を定着させることに秀でています。

描かれたアートと対話することはありますが、解釈されることは一切ありません。また、上手に描く必要も全くありませんのでご安心してお受けください。

アートセラピーセッションに採用されるプログラムのご紹介

ハート瞑想&マインドフルネス
現代人のために考案された様々な瞑想テクニックを用いて、雑念に囚われることのない心身を整え、明晰な思考状態と穏やかな心情と活力のある身体を養うことを意図したセッションです。瞑想の質の向上と共に、セッションで取り上げるテーマそのもののプロセスもスムーズになるため、インナービーングセッションにおいて、採用されることの多いプログラムです。

 

ヒプノシス
安心で安全な催眠誘導のガイダンスの中で、ゆったりと、自分の意識を掘り下げながら、普段は閉ざされている潜在意識の扉を開け、そこにある情報にアクセスしていきます。心身共に深いリラクゼーション状態へと導かれた状態で、多くの気づきと癒やしを得ることができます。同時に、本来の自分らしさや、自分を信じる力を取り戻していくことができます。潜在意識の層は、多くの智恵と豊かな資質(リソース)の宝庫ですから、この層へとアクセスすることで、「自分であること」に、確かなOKを覚えていられるようになります。

 

クリーン言語

セラピストやコーチなどの前提や価値観を介入させないクリーン言語の質問技法は、アートセラピーにとっては不可欠な存在です。併せて、感じていることをシンボルやメタファー(比喩)へと変換させることに秀でた特徴をもつ、クリーン言語の質問技法により、誰でも、平易に、描画表現を楽しむことを支えています。

 

ボディムーブメント

描かれたアート表現を心身で感じてみたり、あるいは、身体に触れながらアート表現を行う場合もあります。心身の緊張を解きほぐし、リラクゼーションを得ることができると同時に、問題の解消や願望の達成など、望む方向へとプロセスを進めることを促します。

 

オーラ・ソーマ

「イメージが何も浮かばなかったらどうしよう…」などの心配を感じられる方には、まず、心から惹かれるボトルを選んでいただき、それを眺めながら、アートセッションを開始する場合もあります。

(オーラ・ソーマのセッションではありません)

 

描画セラピー

私たちは、誰でも、表現したいという欲求を秘めています。そして、誰からも評価を受けないということが保証されているならば、描くという行為は、とてもクリエイティブで楽しいものです。まずは、思うがままに、色を選び、手が動くに任せて、落書きを始めるつもりでスタートさせていきます。

90分ならびに120分の個人セッションでは、上記に記載の描画セラピーが中心となりますが、半日コースや1日コース(講座やワークショップ)などでは、コラージュやクラフトなどを用いる場合もあります。

LINE@では、最新のイベント情報をアップしております。

以下QRコードよりお友達登録をお願い致します。

 

LINE@アカウント名

インルーチェ&へちま庵

日々のブログ

セッションルーム便り

もっとお手軽にお気軽にお悩み相談したいという方のために別邸 へちま庵 をご用意しました。

こちらからどうぞ